はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

(*^ω^*) 印西スマイル【完走】

コンチワっす、はりゆうです。


本日はバレンタインデーらしいですが、いい思い出など何もありません。(T_T)

来世に期待したいです!


昨夜はスポクラへ!迎え酒方式の迎えトレ&披露抜きジョグをして帰宅しました。家に帰ると、泥の魔法にでもかけられたかのように犬も含めて眠っていました。

日曜のお出かけが、よっぽど疲れたみたいです。(白目剥いてましたw)


付き合ってくれて感謝しています。ありがとネ!



【印西スマイルマラソンの振り返り】

・スタートまで時間があると思っていたら、参加者がゾロゾロ大移動を始めていたので焦った。

・スタート地点へ並ぶため、スロープを下りて行く最中にトイレに行けばよかったと後悔したが、下りきった場所にトイレがあった!しかも、たいして並ぶことなくスグに順番がきた。ラッキー!

・千葉大好きの千葉ちゃんのテンションは高かった。

・Xリーグのベンチリポートで有名な小西アナが司会をしていた。(イロイロ仕事されているのだと感心した!)

・スタートの1分前とか、カウントダウンがありそうなアナウンスの雰囲気だったが、、、いつの間に?前がそろそろと動き出した。

・スタート直後はさすがに走り難かったが、タイムに影響するほどでもないように感じた。

・完走タイムは二の次と言いながら、前回始めて走ったハーフが平均キロ4:35だったので、それを毎ラップ上回らないコトが裏目標だった。

・スゲェー速い美女ランナーに抜かされて行く度にテンションが上がってイッた。(ここだけ自然なスマイルマラソンができた!)

・スタート前にボリボリ食べていたポテチの油分があがってきて吐きそうだった。

・往路はひたすら向かい風との戦いだったが、、7kmあたりから被りモノのネコが飛ばされそうになって抑えるのに必死だった。

・折り返し地点で、見たことある人だ!と思ったけど誰か思い出せずスルーした。有名ブロガーの人だったみたいで、一方的に知ってるだけだった。。。危うく声掛けないでよかった。(汗


・復路では追い風の恩恵を浴び続けた!(自分がヨットにでもなったような気分になった。)

・18kmくらいから大腿筋(前腿)が悲鳴をあげ始めた。(前日にムキになって若者と競ってトレーニングしたコトを後悔した。)

・ピンクジュースに反応して飲んでみたら、グレープフルーツの酸味が喉に貼り付いて、危うく息が止まると思った。前半から吐き気と戦っていたのに、この酸味で一気に危険水域に達した!

・ゴールが見えてからは、全力疾走した!最後まで走り抜けれたので余力はあったのか?

・ゴール付近で待機していた家族を発見し、ホッとしてガーミンをしばらく止め忘れた。

・ゴール後、地面にへたり込んでいる人を見て、自分はここまで追い込むのは無理だな、って身の程を思い知らされた。


・給水は4回取れることができた。(水3、ピンク1)

・教わった指で挟んでとる方法がうまくいった。

4回ともゴミ箱に命中した。

・パンがあったように見えたが、とても食べれる状況になかった。

・ゴール後は、ポカリをペットボトルで貰えた。

・銀紙でできたようなコートを配っていたが、暑かったので受け取らなかった。が、あとの記録証をもらいに行く道のりで後悔した。

・コースは最高に走り易く、運営も不満に思う点は何一つなかった。


・実力をつけて、美女にピッタリ貼り付いて走り抜く!っていう明確な野望が生まれた。(笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。