はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

(=゚ω゚)ノ ぽんぽこ

コンチワっす、はりゆうです。


毎週火曜日は路上ジョグの日と決めています。先週は祝日前でしたので初めての40km超に挑戦してみましたが、昨日はさすがにムリせずハーフにしました。直近の目標として、正月の多摩川ハーフマラソンにエントリーしましたので、そこで1時間50分を切りたいと思っています。


夜間走行は視界が悪いのはもちろんですが、相手が自分を認視しづらいところも危険です。なので、走るときはヘッドライトを装着するようにしました。(犬散歩時は首掛け式の簡易ライトです。)

信号機をなるべく避けるため、遊歩道を多くルートに取り入れるようにしているのですが、欠点として恐ろしく暗いことがあります。さらに難敵は落ち葉で、滑りやすいうえに路面状態が把握しづらく、巻き上げた小さな屑が靴の中に進入してくるなど攻撃力がハンパないです。

そんな遊歩道を走っていると、親切なことに道の真ん中にカラーコーンが置かれ路面不良の注意がされていました。(行政も夜間のこの暗さは危ないと認識していると思われるが、だったら街灯のひとつでも…って)


折り返して戻ってくると、先ほどのカラーコーンが設置されていたあたりがキラーンって反射していました。反射盤までつけて注意喚起しているんだと感心していたら、突然!!その光が動き出し右へ左へと慌てるようになり、最後は道の端に寄っていました。近寄ってライトで照らすと子ダヌキでした。うわ!ってビックリしましたが危害を受けそうにないので安心し、少し距離をとり脅かさないように立ち去ろうと再び進路を向いてら、道の先に同じような二つの光が2、3つキラーンって光り、いっせいに散っていきました。

突然過ぎたので写真は取れませんでしたが、イメージはこんな感じです。




さすがは「平成狸合戦ぽんぽこ」の舞台となっただけあると感心した夜ジョグでした。


走り終わったあとは、肉(29)の日に因んで肉祭は当然しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。