はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

_:(´ཀ`」 ∠): 湘南で廃人に










ん?















あれ?







































放送が乱れましたこと、お詫び致しますw











引っ張ろうとするつもりはないのですが、、、、、、










昨日の湘南国際マラソン、あまりにも多くの方たちにはお世話になりました。いや、なり過ぎました。










スーパーゾンビ化して帰宅しましたので、これまで以上に家族へ迷惑をかけてしまい、、、、



カミさんから一言



今回のマラソンを語る資格ナシ!




と、宣告されてしまいました(泣)。






なので、なので?なのか分からないですが(^_^;) ワンコ達の画像をお楽しみください。











一応、結果です。


今後は、フルはファンランでいいかな?って思っております。



あと、ボランティアの方々には感謝してもしきれない恩を頂きました。

これを返すためにも、自分もボランティアをやってみたいと思いました。

(^_^;) 二人二脚で挑むマラソン@湘南

コンチワっす、はりゆうです。



ついにこの朝を迎えました!って感じです。テーピングもガッチリ対策してカミさんに巻いてもらいました。

町田発のバス乗り場まで送ってもらい、本大会もお一人様参戦です。ってそれが普通ですかね(汗)?


思い返せば、ワタクシはいつもカミさんに抱っこにオンブで、、、いつまでたっても独り立ちできてないように思います、、、まるでオンブ犬w



昨年暮れから走り始め、今年の正月に江ノ島へ行く機会があり、その時眺めた景色を見て せっかく走るようになったので、いつかこの景色を楽しみながら走れる大会に出てみたいなぁ〜 って漠然と思っておりました。


その年のうちにそのチャンスを頂けるなんて! この幸運にも感謝しながら走りたいです。



でも、楽しみで、楽しみで仕方がないのですが、、、同時に、


なんか終わってしまうのかと思うと 淋しい です。。。



バスの車窓



行ってまいります( ̄^ ̄)ゞ。

ヽ(;▽;) つまずいたって、、、

コンチワっす、はりゆうです。



朝靄の中からお送りしますw



ワンコ達、フルパワーです!







ブログのタイトルに目標を掲げるっ て、なんだかカッコイイですよね。その目標が達成したら 見ている人みんなが分かり易く 同じような気持ちで祝意を持てるし、達成できなくても臨場感がスゴイと思う。

ましてや、達成したら したで 次なる目標は?という興味項目が立ち上がる! なんたる上手いシステムなんだろうか(驚)。




まっ、メンドくさがりのワタクシとしましては、タイトルの変更を考えるなど 、、、


チョ〜かったるいだけですけども(汗)。



暗闇散歩、、、まさに先の見えない闇夜をフラフラしている感じが、ワタクシの人生における迷走っぷりとリンクしており、言い得て妙だと自画自賛しております(笑)。


「あんあんさんぽ」とした理由なのですが、、、


街歩き番組の好きな うちのカミさんですけども、じゅん散歩 が大好きなのですが、その先代番組である 若大将のゆうゆう散歩 は大嫌いなのです(汗)。

どうも加山雄三の大御所っぽい振る舞いを庶民に見せる感じが嫌なのだとか。


で、夜中に犬散歩しているときに


不意にかみさんがワタクシに ブログでも書いてみたら? って言ってきたのです。タイトルは はりゆう なんだから「ゆうゆう散歩!」で って。


ハイ(汗)。


スグにピンときました。


いつもの軽くディスってくる感じのやつです(苦笑)。



で!返してヤったんですよ。




あんあん散歩にする(笑) って。



買い言葉で始めてしまった ブ ロ グ


案外 苦もなく続けております。(^-^)

ただ一つ気掛かりなこともあり、こんなショーもない内容を読んで下さる方々には申し訳ないかぎりでございます。

m(._.)m






え?


そんなことより


湘南は明日だろって?



エェ、エェ。


そりゃモチロン。燃えておりまする!



テスト前に、やべ〜ちっとも勉強できてない みたいな誰に言い訳しているのか?分からないような ハードルを下げていこうなんて思ってません。

ちょっと やっちゃったかも?的に痛くしてしまったところとか、、、そんなの そりゃ数え上げるとキリがないですが、それ以上に今まで こんだけヤッてきたんだから!っていう自負の方が数倍強く、だからこそ いつものように自分に期待しております!


約半年ほど通い詰めた湘南の地を目一杯満喫して、楽しんできます(笑)。

(^-^)v