はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

( ^ω^ ) パートナーの型

コンチワっす、はりゆうです。


チャックとシシィーはニコイチ!

どっちが欠けても心配し合う仲です。


もちろん、オヤツも一緒じゃなきゃ許せないみたいですw




養老渓谷マラニックで

走りながら、いろんな会話をさせていただきました。そんな会話の中、マラソンブログ界では女性側が優位的立場にあることが多く、所謂"かかあ天下"の状態にある夫婦が多いのかな?

という疑問がありました。


我が家に照らし合わせて見ると、、、

"かかあ天下"というよりは"亭主関白"に近いような???

とはいえ、ワタクシ夫婦とはかくあるべきというような観念等はまったくなく、カミさんのすることに注文を付けることはしません。

なので、関白?っていうのに当てはまらないと思いますので、、、何ていう状態なんだろ?


っと、考えながら走る一幕がありました。




打ち上げの席で、キミ兄さんが解決してくれました。




過保護!!




我が家の夫婦のスタイルは「過保護」に決定しました。(笑)





年に数える程度ではありますが、ワタクシがゴルフに行く時には時間があればカミさんが同行してくれます。なので、車の中で眠くなるようなことにはなりませんし、疲れてしまったら運動もしてくれます。カミさん曰く、そんな用事でもない限り出掛けることのない土地へ行けて楽しいと言ってます。なので、、、その言葉のまま甘えてました。


今回、ワタクシは養老渓谷に初めて来たのですが、実はカミさんは以前にワタクシのゴルフが大多喜町であった際に養老渓谷まで来たことがあったそうです。。。



ランナーあるあるの会話で、スタート前のトイレ事情がありますが、、、この手の話を聞くたびに心苦しさを感じていました。

これまで参加したレース全てにカミさんが帯同してくれており、ひとりで行ったのは多摩川の記録会だけです。(汗)

マラソン会場から若干離れたコンビニで直前まで待機し、トイレなど万全な状態でスタート直前にポンとスタート位置へ運んでもらっています。


こんな"過保護"スタイルの夫婦ですw






でも、神戸マラソンは初のひとり参加となりそうなので今から心配です。( ;∀;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。