はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

(`・ω・´) 本番を想定できているか?

コンチワっす、はりゆうです。



今日はシシィーがお見送りしてくれました。






少し前の話なのですが、、、


夏も暑い盛りだったと思います。

取引先のサブ3ランナーであるチョッパーさんと仕事そっちのけにしてマラソン談義に花を咲かせていました。

※チョッパーさんはレースでは必ずチョッパーの帽子を被るそうです。


そこで筋トレの話題になったのですが、チョッパーさん曰く スクワットはかなり好きなメニューらしく、なんでも 下半身を追い込んだ状態で走り始めるとマラソンの30km地点からを手軽に再現でき楽しめるから だそうです。(汗)


ワタクシ 本格的に走るようになってからは極力下半身を追い込むようなことは避け、常に走れる余力を残すようにしていました。なので、この話しを聞いた時も試してみようなど微塵にも考えませんでした。


ですが、、、涼しくなってきた最近 この話しを妙に思い出すことが増え、何かココロに引っかかるのです。



ハイ、この話しの流れから ご察し頂けたと思いますが、(汗)


ヤってみました。(笑)





フルスクワット、ハーフスクワット、レッグランジ等々、下半身を追い込んでみました。久しぶりにお尻が4つに割れた感覚を味わっております。


で、走ってみました。



ワタクシ フルマラソンの経験は2回しかなく、そのうち1回はほぼ半分歩いたので、、、これが30kmからの苦しみか?どうなのか?分かりませんでしたが(汗)


とにかくモモが攣ってきそうな気配がスタート直後から襲ってきました。


今シーズンの最大目標である、フルマラソンの完全完走を達成するためにも攣りそうな状況を如何に乗り切るか?は重点課題なので、少なくともこの練習は効果があるように感じました。


ただ、激しい疲れの為 フォームもへったくれもなくなってしまうのと翌日以降に疲れを持ち越してしまうのでリスクも高そうです。。


週一くらいの頻度でやってみます。



今朝は階段を降りるのも辛かったですが、仙豆(BCAA)を飲んで復活したいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。