はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

初代チートリ杯チャンピオン

コンチワっす、はりゆうです。



LOVE❤️山⛰




本日はチームTrippers2期の最終活動日でした。一年間にわたり学んだことの集大成として、チームメンバーによるハンデ付きトレランレース 題して

が開催されました。


レースに際して出走順は


◎第1ウェーブ(先行逃げ切りチーム)

 9:30スタート

◎第2ウェーブ(ワンチャンあるよチーム)

 9:40スタート

◎第3ウェーブ(後ろに抜かれるなチーム)

 9:50スタート

◎第4ウェーブ(前を追えチーム)

 10:00スタート

→ ここ

◎第5ウェーブ(鬼チーム)

 10:10スタート


となっており、ワタクシは第4ウェーブでのスタートとなりました。



第1ウェーブがスタートしてから30分待つのはことのほかに寒かったです。



こんな感じのコースを2周します。


日影沢キャンプ場がスタート&ゴール、周回間のエイドポイントでした。




2周目に入って早々に、チームのエースメンバー(もちろん鬼チーム)に急登の登坂でブチ抜かれたので これはドンドン抜かれていくパターンか?と恐々としながらも頑張って進んでいました。



ところが、



下りに差し掛かったパートで遥か彼方に行ってしまったと思っていたエースの姿が!



瞬間的にパラついた雨で路面がグチョグチョに荒れており、ハイカーさん達も慎重に降りていました。そんなところにワタクシが追いつけたようでした。



棚場になったポイントで譲って貰うと、そこからはガンガン行けました。

(あとで聞いたのですが、エースはこのポイントで1周目に転倒したらしく 特に慎重になっていたそうです。)



思いがけず先行することとなったので、すぐ後ろにいるであろうエースの影に怯えながらも 必死で下りました。



林道に抜けた時点でエースの姿が見えませんでした。まさかエースが失速とも言える安全運転をしているなど夢にも思わず… 林道区間を必死で走り



なんと!そのままゴール


まさかの展開で優勝することができました。



グロスでは 後方スタートした鬼チームの3人に いずれも負けているので、本来なら3位にすら入っていないのですが、、、




打ち上げでは随分といじってもらいましたσ(^_^;)




家庭の事情などで3期目に継続しないメンバーもいますが、チームメイトだったという事実は一生モノです。

そんな素晴らしいチームの一員となれたことに誇らしく思いながら高尾山をあとにしました。



来年もまたガンバるぞ!っと

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。