はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

(*゚∀゚*) STYってプロレス技でも楽天ポイントでもなかった

コンチワっす、はりゆうです。



今朝は昨日ほどの寒さではなくチョッとマシな感じです。




昨日はスポクラで身体をほぐす系のメニューにして、有酸素運動はカロリー消費目的のゆるゆるで疲労抜きに徹しました。

ここのところ ちゃんと自制が効いていることもあってか、踵痛は一時期の歩行すら困難な状況から脱出して回復に向かっている感を得れております。




週末からチャレンジし始めたトレランですが、、、


その感想など


トレランでの下り斜面の疾走感は最高に気持ちいい〜って感じました。

あの快感を味わいたくて何度でも登りを頑張れるって思えます。

スキーの腕前がまるでブレーキが壊れ

た自転車で崖を下っていくような気さえするレベルのワタクシにとっては、コントロールが効く自分の足の方がよっぽど安心感がありますし、第一トレランは季節に縛られることなく年中楽しめます。


それに、ただ林道を走るだけでもいろいろな技術があるんだと知って、ワンコ達との散歩中にも活かせるように思っております。まぁ 如何にワタクシが多少速く走ろうとも犬目線では目クソ鼻クソかも知れませんが(汗)、それでも伴奏者としての尽くしている感が得られます。



こんな楽しいコトを感じられるようになったのも走り始めたからなんだな〜って考えたら、なんだか不思議な気分です。




もっともっと発見していきたいな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。