はりゆうの暗(あん)闇(あん)散歩

何が目的?どこへ向かう?夜中に犬散歩していて、ふと 思った気まぐれブログです!

明日に向かって 突っ走ってく

最終降車確認OK!




犬 犬 犬 犬 大





コンバンワ、はりゆうッス。



本日は雨予報でしたが、自分の晴れ運を信じてグルランへ。


走り始めは、やっぱ保たなかったかぁーって感じでポツリポツリと落ちてきてましたが、そのまま本降りになることなく乗りきれましたー!




この調子でハセツネの日も乗り切ってもらいたいものです。

なんたってボランティアは3日間の長丁場ですので、天候によって過酷度合いに雲泥の差がつきそう…






そういえば、先日ランニングフォームをチェックしてもらって以降、試行錯誤しておりましたら、



何度目かの天啓が降ってまいりました……




せっかく気づいた感じがしているので、この感覚が正しかったのか?気のせいだったのか?後日の自分が確認できるように一応書いておこうと思います。


タイムカプセル的な意味合いが多分にありますので、ご容赦ください。






【以前まで気にしていたこと】

・着地した足で地面を押す。

・押し切った足をコンパクトに畳んで、膝主導で'ヒザ蹴り'する感じで前方へ持っていく。


【今回 気づいたこと】

・着地させる足は正反対の方向へ反発させるイメージ。*青矢印

・腸腰筋を収縮させ、太腿と腹を引き合わせる。*緑矢印

注意:この際に腰(背中)が丸まらないこと。← そのために、大臀筋でフォローする感じ。

・着地後の足(遊脚)は気にし過ぎない。



その他、腰骨周辺部が主導して前方向へ倒れ込むイメージや、肩甲骨を動かす意識で腕を振る等は 従来通りで。




まぁ、誰も参考にするような人は見ていないとは思いますが、念のため悪しからずです。




さあー、未来の はりゆう君はどうだったかね??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。